お問い合わせはこちら お電話でのお問い合わせ 06-6532-2718

033 過去の自分と向き合って感じること

 
以前ご依頼いただいたホームページやパンフレットのリニューアルをご相談いただく機会が増えています。お客様の事業内容などに変化があったり、次のステージへ進むにあたってデザイントーンを見直したり、その背景はさまざまです。
 
すなわちそれは、私が過去に手がけた制作物と向き合うキッカケにもなります。
数年の時を経て感じるのは、自分自身の「進化」です。当時はベストだと自分の中で判断し、お客様にもご満足いただいたものも、今こうして振り返ってみると足りない部分がたくさんあります。
デザイン表現のクオリティ、幅。コピーライティングに対する考え方。制作を始めるまでのヒアリングの質。すべての面においてレベルアップできたという自負があります。
 
お客様の立場からしてみれば、「今ならもっといいものが作れます」と言われると複雑な思いをされるかもしれません。しかし、時間の経過によって生まれるその差は、お客様によりよいデザインを提供する上で不可欠なものなのです。
フォグランプとお客様が、デザイン品質の向上を通じてともに進化していく。そんな関係を築き上げていきたいと考えています。
 
(写真:模型製作会社様のウェブサイト:
上が以前制作したトップページのデザイン、下がリニューアル版です)