お問い合わせはこちら お電話でのお問い合わせ 06-6532-2718

029 たとえ話

 
話が上手な人は
「たとえ話」
が巧みだとよく言われます。
それはコピーライティングの世界でも同じ。
 
「たとえ話」は、広告主が伝えたいことを
的確に伝える上で欠かせない手法です。
 
今回ご紹介するのは、かぜ薬の広告です。
ゼリー状で飲みやすいということを、
「ラーメンを食べるとき」
という身近な話題に置き換えています。
 
単純に「ゼリー状で飲みやすくなりました」
では、あまり興味もわきませんよね。
 
ただ、ひとつ思うのは、
「ラーメンの麺とスープを別々に飲み込むのは、口に含むタイミングが別々だからではないか?」
ということだったりします…